地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、高崎の地域情報サイト「まいぷれ」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

高崎の地域情報サイト「まいぷれ」

高校の授業は何故わかりにくいのでしょうか?やり方ではなく原理原則を考える習慣をつけることが大切です。

学習塾ACT

色々なモル濃度問題を比の計算で解く方法です。「高校の授業は何故わかりにくいのでしょうか?やり方ではなく原理原則を考える習慣をつけることが大切です。」

色々なモル濃度問題を比の計算で解く方法です。

豊岡中学校以外の中学校・高校の中間テスト対策が始まりました。
高校生は普段塾で勉強しない化学や物理など英数以外の教科を学習している生徒もいて、『分からない、分からない』と勉強しています。
内容を見るとmol濃度計算の分野で、これは単位の意味を考え公式に当てはめて計算すればいいのです。
例えば molからgを求めるときには、mol×g/mol(分子量)を計算すればmolが約分されてgになります。簡単ですよね。

ではgからmolを求めるにはどうしたらいいのでしょうか?

これは g÷g/mol(分子量)を計算すればいいのです。

[[red;ではmolからLは? 個数からmolは?となると
もう覚えることばかりで分からないとなります。]]

言うのは簡単なのですが、イメージができない生徒には全くわからないのです。

でもこれは、小学生でも学んでいる単純な比の計算をしているだけなのです。

例えば 2.24Lの二酸化炭素(44g)は何molかという問題があったら
教科書では 2.24L / 22.4L = 0.1molと書いています。
私は意味が分かりますが、わからない生徒にとっては解説がないので『何でこの計算で出るの?わけわからない!』となります。

私は基準からすべて考えさせます。(いろいろな問題は画像に添付しています)
二酸化炭素の基準  1mol は 44g で 6.0×1023乗個 で22.4Lです。

比で計算すれば   1mol : 22.4L = Xmol : 2.24L
X = 0.1molとなります。

では何グラムですかという問題でも
          44g : 22.4L = Xg : 2.24L
X = 4.4g と簡単に出ます。

これは化学だけでなく、物理も生物も英語も数学も基準(基本)を考えて展開していくのです。

高校生になると時間がないので、どうしても『面倒くさい』と丸暗記になりがちですが、だから覚えられないことを理解したほうがいいと思います。

普段教わっていない教科は質問できないかもしれませんが聞くのはタダです、今通っている塾に相談してみてください。いい方法を教えてくれるかもしれませんよ。

ちなみにACTでは授業をとっていない教科でもわからない問題の質問は受け付けていますし、私は理系でしたので普段学校で教えてくれない方法で教えることができるかもしれません。

画像の内容も見づらければPDFで差し上げるのでラインにてお問い合わせください。
  • 定休日
    詳細
    • 日曜日 定休日
    • 月曜日 15:00~22:00
    • 火曜日 15:00~22:00
    • 水曜日 定休日
    • 木曜日 15:00~22:00
    • 金曜日 15:00~22:00
    • 土曜日 定休日
027-365-3673

基本情報

名称学習塾ACT
フリガナガクシュウジュクアクト
住所370-0801 高崎市上並榎町83-5
アクセスJR北高崎駅北口より徒歩25分
電話番号027-365-3673
ファックス番号027-365-3674
メールアドレスksaito1234@dolphin.ocn.ne.jp
営業時間
日曜日
定休日
月曜日
15:00~22:00
火曜日
15:00~22:00
水曜日
定休日
木曜日
15:00~22:00
金曜日
15:00~22:00
土曜日
定休日
駐車場あり
ホームページhttps://www.takasaki-act.com
LINEアカウントhttps://lin.ee/Yu61yYx

口コミ

このお店・施設に行ったことがありますか?あなたの体験や感想を投稿してみましょう。

まいぷれ[高崎市] 公式SNSアカウント